若い世代をターゲットとしたスマホサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
若い世代をターゲットとしている商品・サービスを提供している方は、特にスマホサイト制作を検討されることをオススメします。

0-03


あなたもご存じのとおり、最近のスマホの普及は物凄い勢いですよね。普及率は年々上がっています。

特に、10代、20代となるとほとんどの人が持っているといっても過言ではありません。男女比のデータを見ると、女性の割合が高くなっています。やはり、学生や主婦にもスマホは人気ですね。(2015年のデータになります)

若い世代をターゲットにしたネットを使った販促は、とても効果が高いのはご存知かと思います。

若い人は日頃からインターネットに慣れているため、オンラインでの商品購入に抵抗がなく、ネット上で行う会員登録などの手続きも一人でスムーズに完結できるという特徴があります。

クーポンなどをスマホのメールで配布して使ってもらうというサービスも、今では一般的になりました。

若者に人気のアプリLINE@で企業アカウントを開設して、友達に登録してくれた方にクーポンを配信するというのも、スマホを活用した販促の良い例です。

これからスマホサイトを検討していく段階だという方には、単にスマホサイトを開設するのを目的にするのではなく、そこからどう反応に繋げていくか…という視点で考えてみることをオススメします。また、必ずしも若い世代をターゲットとしているわけではない…という方も、ぜひ今お持ちのサイトのアクセス解析をしてみましょう。

年代・性別・属性などさまざまなお客様がいらっしゃるとは思いますが、要は全体のアクセスの中でどの程度の割合がスマートフォンからなのかというのを把握することが大切です。そして、もしも「あれ?思ったよりスマホ経由のアクセスが多いぞ」と思ったならば、お気軽にご相談ください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*