集客に困らないホームページセミナー参加者の声

セミナー講師
先日、「問い合わせ&注文を増やす!集客に困らないホームページ」セミナー講師として登壇しました。主催は、経営者のための勉強会やコンサルティングを行っている山内経営株式会社様です。

戦略を勉強された方のための具体的な戦術におとしこむセミナーです。

参加者の方から声をいただいたのでご紹介します。

 


 

●本日のセミナーにお越しいただいた理由は?
HPを活かしたい

●本日の講演を聞いて、今後何してみようと思われましたか?
商品別にHPを立ち上げてみようかなと思います。

●本日の講師にメッセージを
分かりやすい講演でした。


 

●本日のセミナーにお越しいただいた理由は?
ホームページを改善したいが、何からしてよいか分からなかった。

●本日の講演を聞いて、今後何してみようと思われましたか?
今日のワークで考えた事を現状をHPに反映したい。
その後、特化したページを追加するか別のホームページを作るか考えたい。

●本日の講師にメッセージを
大分に9年住んでいて、妻も大分なので親近感をもって参りました。
本を購入したいと思います。脱せるように頑張ります。


●本日のセミナーにお越しいただいた理由は?
HP運営を良くしたいと常々感じていたところ上司より紹介してもらい本日まいりました。

●本日の講演を聞いて、今後何してみようと思われましたか?
ライバルが行っている所を吸収していく。

●本日の講師にメッセージを
本日はありがとうございました。
何をどうしたらいいかわからない状況から脱せるようがんばります。


●本日のセミナーにお越しいただいた理由は?
HPで集客アップを図りたい

●本日の講演を聞いて、今後何してみようと思われましたか?
他社との差別化・自社の強みの掘り下げ

●本日の講師にメッセージを
とても分かりやすく要点が絞られてやる気がでました。ありがとうございました。


●本日のセミナーにお越しいただいた理由は?
ホームページの質を考える

●本日の講演を聞いて、今後何してみようと思われましたか?
ニーズを取り込んで、ブログ、HP制作

●本日の講師にメッセージを
大変勉強になりました。
対象人物を掘り下げて、対策を取ります。


●本日のセミナーにお越しいただいた理由は?
ヒット数はそこそこあるのに、反応がないのはなぜか知りたかった。

●本日の講演を聞いて、今後何してみようと思われましたか?
40代~向けの スマホ版のホームページを検討したい

●本日の講師にメッセージを
新しい発見がありましたので、検討してみたいと思います。

ホームページを常時SSL化してセキュリティを高める

常時SSL化
SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組みのことです。
  • 「https」から始まるアドレス
  • アドレスバーに「鍵マーク」がある
という場合は、SSLにより通信の暗号化が保証されているサイトということになります。

今までは、個人情報やクレジットカード情報などを入力する重要なページのみで用いられることが多かったのですが、Google Chromeは、2018年7月リリースのChrome 68より、すべてのページを対象に、SSL化されていないページは『保護されていない通信』という警告の表示を開始します。

保護されていません
 

一方、SSLに対応しているページは『保護された通信』という下記の表示が出ます。

Chrome保護された通信
 

特定のページだけでなく、すべてのページをSSL化するので【常時SSL化】というわけです。

常時SSL化を行うことにより、警告の表示を回避することができます。

常時SSL化はなぜ必要なのか?

その理由は大きく分けて2つあります。

理由1 セキュリティ強化

インターネット上にはさまざまなリスクがありますが、常時SSL化することにより
  • ウェブサイトのなりすまし
  • 暗号化されていない公共のWi-Fiのアクセスポイント偽装
  • 他人のCookieの盗聴
といったセキュリティリスクに対応することができます。

理由2 検索順位への影響

Googleは今までも、常時SSL化について段階的にアナウンスしてきました。

2010年 自社の検索サイトのSSL化
2014年 検索結果でhttpsサイトを優遇
2015年 常時SSL化されたウェブサイトでhttpページとhttpsページが同じコンテンツであれば、
httpsページを優先的にインデックス
2017年 Chrome 56 httpサイトでパスワードやクレジットカード番号の入力フォームがある場合のみ警告表示開始
2017年 Chrome 62 httpサイトで入力フォームがある場合すべて警告表示開始
2017年 Chrome 63 ChromeによるFTP接続で警告表示開始

そして今回、2018年7月リリースのChrome 68から、すべてのhttpサイトで「保護されていません」を表示するという公式アナウンスがありました。

いよいよ本格的に動き出したという感じですね。

「保護されていません」と表示されたサイトは検索順位への影響だけでなく、自社のイメージダウンにもつながりかねませんので、早急な対策が必要となります。

サーバーによっては無料のSSLを使えます

さくらインターネットエックスサーバーロリポップなど、一部のレンタルサーバーは、無料でSSLの設定をおこなうことができます。

お金をかけたくない、とりあえず対策をしておきたいという人には有効な手段ともいえます。

ただ、ホームページのつくりについてあまり詳しくない方にとっては
  • データベースの中の文字列を置き換える
  • エラーが出た場合の処理
といった作業はかなりハードルの高い作業になり、失敗したまま元に戻せなくなるリスクもあります。(特にWordPress)

弊社ではSSL設定代行をおこなっています

ワードメーカー株式会社では、常時SSL化の設定代行作業を行っています。特にWordPressなどのシステムを使われている方は、どなたかに依頼したほうがよいです。

1サイト/1万円+消費税~
(記事数や対応難易度によってお見積もりが変わります)

「失敗したくない」
「そもそも仕組みが分からないから任せたい」
「WordPressを使っているので面倒」
など、確実に対応したいという方は、一度弊社へご相談ください。

リダイレクトの設定も行います。(リダイレクトとは、指定したウェブページから自動的に他のウェブページに転送すること。httpからhttpsなど)

→常時SSL化のお問い合わせはこちらから

 

「この本を読ませていただいてハッキリとしたものが見えたように感じます」

『お客様が集まるホームページの教科書~比較されても選ばれるホームページの作り方~』の読者の方から感想をいただきましたので、ご紹介いたします。


 

感想ありがとうございました。方向性というのは非常に大事なことです。本をお読みいただいたことで、少しで見えたということで嬉しい限りです。

→お客様が集まるホームページの教科書の特設サイトはこちら

 

「お客様が集まるホームページの教科書」書籍紹介サイト

お客様が集まるホームページの教科書 著・狩生孝之、ビジネス・ベストセラー出版
『お客様が集まるホームページの教科書~比較されても選ばれるホームページの作り方~』がおかげさまで好評いただいております。

書籍紹介サイトを制作していますので、ご紹介します。

「どんな内容なんだろう?」と気になる方は、まずは書籍紹介サイトをご覧ください。

→『お客様が集まるホームページの教科書~比較されても選ばれるホームページの作り方~』はこちら

お客様が集まるホームページの教科書 著・狩生孝之、ビジネス・ベストセラー出版

「お客様が集まるホームページの教科書」読者特典について

お客様が集まるホームページの教科書
ワードメーカー株式会社の狩生です。

このページは、書籍『お客様が集まるホームページの教科書(ビジネス・ベストセラー出版)』の読者特典の案内ページになります。

本書をお読みいただいた方限定で、ホームページの事例動画をプレゼントしています。

→読者特典ページはこちらです。

本書の巻末に記載しているID&パスワードを入力すると、ログインすることができますので、ページにアクセス後ご請求ください。

よろしくお願いします。

 

シーラー専門店の通販スマホサイトを制作しました

スマホサイト制作実績
足踏み式シーラー専門のスマホサイトを制作いたしました。足踏み式シーラーとは、簡単でキレイにシールができるものです。パソコンサイトを先に制作していましたが、スマホのニーズが高まった着たので、別途スマホサイトを制作しました。
続きを読む

社団法人・財団法人のレスポンシブウェブデザインのHP制作ならお任せください

一般社団法人のホームページ制作
事業内容や目的などによって、株式会社以外の法人の方がマッチすることがあります。最近は、社団法人や財団法人の方々からのお問い合わせも多く、弊社では、非営利法人の特徴に合ったホームページを制作しております。

今回は、事例を交えながら、ポイントをお伝えします。

続きを読む

すごいホームページのつくり方セミナー参加者の声

「なぜ、地方の小さな会社が、ホームページだけで毎年3,000万円も売り上げることができるのか?」セミナーを以前開催しました。その参加者の声をご紹介します。
  • ニッチすぎて、誰も見向きもしないような商品を14日で3件販売したホームページ
  • 月に1件しか問い合わせのなかったホームページを週2件の問い合わせにした方法
  • 年間3,000万円をホームページだけで売り上げる小さな会社のすごいホームページ
・・・このような事例を挙げながら具体的に説明しました。アンケートを書いていただきましたので、一部だけご紹介します。

続きを読む