【無料】YouTubeサムネイルテンプレートを7種類プレゼント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
YouTubeサムネイルテンプレート
  • 「最近YouTubeを始めたけど、サムネイルがちょっと…」
  • 「オリジナルのサムネイルを作った方がいいのかな…」
  • 「お金や時間をかけずに、クリックされやすいサムネイルが作れたらいいのに…」
こんにちは、狩生です。今回の記事はこんな悩みを解決する内容です

コロナの蔓延と共に、ビジネススタイルにも大きな変化が生じていますね。対面営業の機会が限られており、新たなビジネス展開を模索しなければ…ということで、YouTubeの存在が注目されています。

最近YouTubeを始めたばかりとか、ビジネス上で有利になるんだったらYouTubeをはじめてみようかな?と思っている方も多いのではないでしょうか?そして、いざYouTubeを始めると最初に直面するのが、サムネイルについての悩みです。

せっかく作った動画をたくさんの方に見てほしいのなら、必要になってくるのがオリジナルのサムネイルです。でもコスト面や技術面から毎回オリジナルのサムネイルを作るのは無理かも…という方に、簡単に使えるサムネイルのテンプレートを無料提供するのが今回の主旨です。

サムネイルもっとこだわりたいという方へ

たくさんの人に視聴される動画にしたいと思ったら、サムネイルはとても大切です。

YouTubeサムネイルはチラシのキャッチコピーと同じこと。サムネイルを見て人はクリックしてこの動画を見ようか、やめようかを決めています。

だから視聴回数やチャンネル登録数を伸ばそうと思ったら、サムネイルの問題は絶対に無視できないのです。
  • オリジナルのサムネイルを作りたい…
  • 人にクリックされるサムネイルって、どんなデザインにしたらいいんだろう?
  • 印象に残るサムネイルにしたい!
そうは言っても、オリジナルのサムネイルを自分で作るのって結構大変ですよね。

かといって毎回デザイナーに頼むと費用がかさんでしまいます。

ご自分のチャンネルページの上部に表示されるチャンネルアートなら、1回作ればずっと使い続けられますので、プロのデザイナーさんに依頼するのもいいと思います。でも、サムネイルは動画の数だけ必要なので、そうはいきませんよね。

私もYouTubeチャンネルを開設しているので、お客様から「サムネイルってどうしたらいいの?」というご相談があります。

クリックされやすくて印象に残る、オリジナルのサムネイルが簡単に作れたらいいのに…という思いを持っている方が多いんだなあというのを感じました。

そこで…

無料で使えるYouTubeサムネイルテンプレートを作りました

当社は思いを伝えるためのチラシ・ホームページの制作を行っている会社です。

そのノウハウを使って簡単にYouTubeサムネイル作りのサポートができないかな?と考えた結果、YouTubeサムネイルの無料テンプレートをプレゼントすることにしました。

テンプレートさえあれば、簡単に画像や文字の入れ替えができるので、誰でもすぐ自分らしいサムネイルを作ることができるようになります。

YouTubeサムネイルテンプレートの特徴

当社が作ったYouTubeサムネイルテンプレートの特徴は、
  1. 無料でダウンロードが可能
  2. 形式はPowerPointとPhotoshop
  3. 分かりやすくインパクトのあるデザイン
  4. 商用利用も無料でOK(再配布はNG)
※PowerPointをお持ちでない方は、Web上でプレゼンテーションツールが使えるGoogleスライドを利用して編集することも可能です。もしPowerPointもPhotoshopも持っていないという方は、「Googleスライド」と検索して使ってみてください。(使い方のサポートは行ってません)

自社のYouTube配信のためにサムネイルテンプレートを使う場合は、商用であっても構いません。ダウンロードしたものを再度他人に配布したり、それを使って販売する行為だけは禁止しています。

サムネイルを変えると、何が変わるのか?

サムネイルを変えることで大きく変わるのが、クリック率です。

良いサムネイルというのは、その動画がどんな内容なのか?ということが一目で分かり、そして多くの人が見てみたいと思う必要があります。

サムネイルを設定しないデフォルトの状態ですと、単なる動画の1シーンを切り抜いた画像となるので、どこが見どころなのか?最後まで視聴することで何が得られるのか?ということが分かりません。

さらに、YouTube動画を見る人の多くが検索をして複数の候補リストのサムネイルを見た上で、どれを視聴するか決めていると思います。

ですから、サムネイルで比較された時に他の動画より魅力的に見えないと、目立たず埋もれてしまうのです。

YouTubeサムネイルのテンプレートのご紹介

今回、無料のYouTubeテンプレートを7種類ご用意しました。

サムネイルテンプレート1


画像や文字は自由に入れ替えることができるのですが、サンプルでは世間一般のマイホーム選びに疑問を投げかけるビジネスマンの姿を描いてみました。あくまでもキャッチコピーは一例ですが、「失敗しない○○選び」という動画名にすると、正しくできるように・損しないようにといったノウハウをまとめて紹介してくれる動画だと捉えられ、再生を伸ばしやすいようです。

サムネイルテンプレート2


このパターンもとても汎用性が高いと思います。常識だと思われていることが実はダメ…とか、あまり知られてはいないけど、実はNG…といった内容を教えて、気付かせてくれるような動画は人気ですね。また、サムネイルの人物画像は分かりやすい方がいいので、このモデルさんのようにご自身でバツ印をして写真を撮ってみてもいいと思います!

サムネイルテンプレート3


こちらも定番ですが、「○○の裏技をプロがこっそり教えます」というパターンです。サンプルではマンションや戸建て住宅の画像を複数入れましたが、オリジナルのYouTubeサムネイルの優れた点として、複数の画像を一度に見せられるということが挙げられます。動画のおいしいところだけをサムネイルとしてまとめて見せることで、クリックされやすくなります。

サムネイルテンプレート4


女性の画像+キャッチコピーというシンプルなサムネイルテンプレートです。簡潔にどんな動画なのか?ということを伝えるためには、必ずしも凝り過ぎがいいとは限りません。スッキリしたデザインは、サムネイルの設定をしていないデフォルトの動画の縮小画像ばかりのリストの中ではとても目を引くため、いい仕事をしてくれます!

サムネイルテンプレート5


こちらは人物抜きのシンプルなリビング画像に文字を重ねたサムネイルテンプレートです。視聴してほしいターゲット層に合わせて、好まれそうなサムネイルのイメージを考えて作ってみるのもいいと思います。

サムネイルテンプレート6


コンサルタントの方など、個人の紹介動画のサムネイルに使ってもいいと思います。プロらしさが出る赤バックにご自身の勝負画像を挿入していただくだけで、かなり目を引くサムネイルが簡単に作れますよ。

サムネイルテンプレート7


ランキング形式の動画も人気がありますよね。「オススメの○○トップ10」など、食品に限らず、さまざまな画像を入れていただくといろんな使い方ができると思います。

ダウンロード方法のご案内

この7つのYouTubeサムネイルテンプレートですが、画像もキャッチコピーもすべて自由に変更ができます。また、文字にはフリーフォントを使っているので、そのダウンロード先も案内しておきます。

Mgen+ (ムゲンプラス)
鉄瓶ゴシック

イチから作ると結構大変な作業になるオリジナルYouTubeサムネイルですが、テンプレートを使うことで負担がかなり軽減されると思います。ワードメーカーのYouTubeサムネイルテンプレートのダウンロード先はこちらになります。

 
メールアドレスを入力してください。 半角英数字で入力してください。
 

また、私のYouTubeチャンネルもぜひ登録よろしくお願いします。

⇒【YouTube】狩生孝之チャンネル