たった106アクセス(広告費0円)で45万円売り上げるランディングページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
たった106アクセスで45万円売り上げるホームページがあります。

まずは、こちらのアクセス解析(GoogleAnalytics)をご覧ください。
1ヶ月(31日)のデータです。

GoogleAnalyticsデータ

放置状態のランディングページ

実は、このランディングページで提供しているものは、事業のメインサービスではありません。どちらかというと、サブ的なもの。

そのため、ランディングページは作ったのですが、ほぼ放ったらかしの状態が続いています・・・。(本当は良くないことです)

上記アクセス解析を見ていただくとおわかりのとおり、「1日3アクセスほど」なのです。とても少ないですよね(笑)

半分は「検索エンジンから」、残り半分は「その他リンク先から」のアクセスです。

そもそも需要が少ないので多くのアクセスは望めないのですが、メインサービスではないため、とりあえずランディングページを作ってからは放置状態です。

放置状態ですが、申し込みがくるランディングページです。

市場は大きくなくても、需要があるのならランディングページは必ず作るべきです。なぜなら、管理コストや手間がほとんどかからないからですね。

リスティング広告を使うとしたら・・・

もし、GoogleAdWordsなどのリスティング広告を使うとしたら、どうなるかを試算してみます。

広告費を使ったとしても、106アクセスなので、そんなに負担はありません。

1クリック50円だとして、106アクセス×50円=5,300円

1クリック100円だとして、106アクセス×100円=10,600円

200円だとしても、21,200円です。

・・・

リスティング広告の場合、「月いくらかければいいですか?」という質問をよくいただくのですが、費用対効果で考えるのが一番です。

このランディングページの場合、わけあってリスティング広告をおこなっていませんが、すべてのランディングページは、リスティング広告をやるべきです。

立ちあげておけば、継続的に売り上がる

先ほどのアクセスは、継続的に発生すると予想されるアクセスです。(そもそも少ないので、これ以上減りようがないというのもありますが・・・)

毎月“電話”で営業したり、“面会”して見込みの人を探すのではなく、待っていれば声をかけていただけるスタイルです。

毎月自然に発生するアクセス。

これを無駄にしないことです。そして、無駄にしないためには、ネット戦略とコピーライティング(+デザイン)が必須です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*