「どれ一つとして同じ作りになっておらず、個々のユーザー様のお客様の視点に立った作り方だと感じました」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、狩生です。レポートのついて感想をいただいたのでご紹介します。

お世話になっています。匿名ですみません。
(ちなみに同業者ではないです(笑)。)

「チラシ」「ランディングページ」共、レポートを拝見し、合わせて実際の制作物も拝見しました。

よくある業者様の作り方を見ると、一つのフォームがあって、内容だけ変えている物を見かけるのですが、どれ一つとして同じ作りにはなっておらず、個々のユーザー様のお客様の視点に立った作り方だと感じました。



同業者ではない匿名希望さん(笑)、感想ありがとうございます。

ホームページに関するレポートとチラシ・パンフレットに関するレポートの2つともお読みいただいたようですね。

制作実績がどれも同じ作りにはなっていないということで、とても嬉しい言葉です。

実際、テイストといいますか制作会社の雰囲気のようなものがあるので、そこは大きくはズレることはないと思います。ただ、テンプレートのような形では作っていないので、同じような作りにはなっていません。

制作会社によっては効率化のためにそのようにしているみたいですね。

お客様視点というのはよく言われることですが、それを“知っているか”“出来ているか”では、大きく違います。もちろん私も100%できているわけではなく、毎日試行錯誤しています。

本当のお客様視点になるためには、その商品サービスの消費者になってみるのが一番です。自分が利用するとしたら・・・の一歩先の「利用してみる」ですね。

そこまでは難しいケースが多いですが、お客様視点の追求というのは終わりがありません。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*